覚え書き

個性は最後に自分を守ってくれる力だ
他に何の拠り所も助けも得られないとき
見渡す限り人けのない
荒涼とした地に一人立ったとき
地図も磁石も己の呼び名さえわからないとき
あなたを励ますあなたの力だ
力とはそれ自身であろうとする
宇宙の純粋な意図だ。

蒼き夢見し

明け方の光射すころ
蒼き夢が終わった

指先を一瞬、掠めて
手にいれたと思った夢が
ヒラリと身をかわして
遠ざかった

ため息と
空しさと
色のない日常が
戻ってくる

曙光に放ったため息の向こうで
夢が微笑んで手招きする

まだ、夢が夢を見ていたい
夢が誰かに追いかけていてほしい

誰も夢を見ない星に
なってほしくはないから

もう一度、共に走らん

夢は彼方にあるのではなく
いつも、隣を走っている

夢が走っている


f:id:codS:20180703114329j:plain

時の間

時間は連続しない

空間も

物事の原因と結果の間には

なんの関係性もない

事象は

連続せずに起こる

明日より昨日が未来にあり

未来は過去にある

どんなパラダイムも自由な世界が

扉を開く




[f:id:codS:20180701110825p:plain

宗教と自由

宗教は情報の一部
解読されるべき暗号
信じるものではない
読み解くもの

黄泉を解くもの



自由とは
今ここにいられる自由

過去、未来という時空に
縛られないということ

恐れは過去からしか来ない
不安は未来からしか来ない

いまここに在ることの自覚だけが
恐れと不安から
意識を解き放つ

時放つ


f:id:codS:20180629150853j:plain